タイプ別の香りとおすすめオイル

「心地良い香りに包まれてリラックスしたい!」

「心と体を癒して自律神経を整えたい!」

「不眠症を少しでも改善したい!」

そこでおすすめなのが様々な香りを楽しむことができ、疲れた心と体を癒すことできるアロマオイル。アロマには興味があるけれど、種類が多くて何を使っていいかわからない・・・そんな皆さまのために、アロマの種類と効能をご紹介します。

 

シトラス系

柑橘系のフレッシュでさわやかな香りが特徴です。主にオレンジやレモンなどの皮から抽出されるオイルと、レモンに似た香りを持つ植物から抽出されるオイルがあります。親しみのある香りなので、年齢性別を問わず多くの人に好まれます。

■おすすめの香り■

オレンジ、ベルガモット、グレープフルーツ、レモン、ライム、マンダリン、レモングラスなど

 

フローラル系

草花から抽出されるオイルで、甘く華やかで軽やかな印象をもち、心に安らぎとリラックスを与えてくれるような香りです。香りが強く、長持ちするものが多いです。赤ちゃんの夜泣きや寝かしつけやリラックスにもおすすめです。

■おすすめの香り■

ラベンダー、イランイラン、カモミール、ジャスミン、ネロリなど

 

グリーン系

青々とした葉っぱを思わせる清涼感のある香りです。抗菌作用に優れているため、風邪や胃腸炎、インフルエンザウイルス等が気になる季節にお部屋の空気清浄としてもおすすめです。またペットの消臭などにいかがでしょうか?

■おすすめの香り■

ユーカリ、ティーツリー、ラベンサラなど

 

ハーバル系

ハーブ特有の青々とした植物の香りです。料理等に使われるハーブも多く含まれます。アロマにあまり馴染みがあまりない方にとっては、最初は違和感があるかもしれませんが、慣れてくるととても心地よく感じリラックスできる香りです。

■おすすめの香り■

ローズマリー、マジョラム、クラリセージ、ゼラニウム、タイムなど

 

ミント系

ミントのすっきりとした爽快感のある香り。ガムやタブレット、キャンディなど食品や制汗スプレーなど日用品にも幅広く使われているので、親しみやすい香りです。仕事や勉強の気分転換におすすめです。

■おすすめの香り■

ペパーミント、スペアミントなど

 

ウッディー系

樹木から抽出されるオイルで、森林浴をイメージさせる落ち着いた香りです。
自律神経を整えたり、仕事や勉強のリフレッシュにおすすめです。リラックス効果もあるので長時間のドライブの気分転換にいかがでしょうか?

■おすすめの香り■

サンダルウッド、シダー、サイプレス、ジュニパー、ヒノキ、モミ、パイン

 

スパイシー系

香辛料の香りで、心や体を元気づけたいときにおすすめです。
皮膚への刺激が強いものが多いので、素肌に使用する際には十分に注意しましょう。

■おすすめの香り■

ブラックペッパー、ジンジャー、シナモン、グローブ、ナツメグ

 

アーシ―系

大地のようなどっしりとした深みのある香りです。緊張やストレスでピリピリしている心と体をリラックスさせるのにおすすめです。

■おすすめの香り■

パチュリ、ベチバーなど

 

バルサム系

木の樹脂から抽出されるオイルで、甘く重厚で奥行きがあり森林浴を連想させる香りです。

■おすすめの香り■

フランキンセンス、ベンゾイン、ミルラなど

 

■まとめ■

今回は簡単なアロマオイルの香りのタイプ、代表的なオイルをご紹介しました。香りのタイプや利用方法が理解できれば、自分好みのアロマオイルを見つけやすくなります。迷った際にぜひお役立てください。

気分転換やリラックスに役立つアロマオイルは、香りや成分によって心と体への効果が変わってきます。自分好みのアロマオイルを選んで、普段の生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アロマモンスターではアロマを気軽に体験いただける

マッチングプラットフォームを提供しています。

入会金0円、月会費0円、手数料0円!

セラピスト様もユーザー様も全て無料でご利用できます。

アロマを活用してより快適な生活にしましょう♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~