ストレスケアから美肌まで!フランキンセンスの魅力

今や「アロマセラピー」は世間でも一般的になりました。

美容業界や医療現場だけでなく、自宅や職場で手軽にその効果を楽しむ人が増えてきています。

アロマ初心者にとって、最初に立ちはだかる壁は多種多様な精油(アロマオイル)です。

よく知られている香りとして、リラックス効果のあるラベンダーや、元気の出るオレンジなどの柑橘系の香りがあります。

しかし、アロマオイルは高く、効能別に使うのは難しい方も多いと思います。

そこでおすすめしたい香りが、お肌も体もリフレッシュできる「フランキンセンス」です。

あまり聞きなれない名前かもしれません。

この精油はテレビでその効能が紹介されて以来、爆発的な人気が出た精油なのです。

その香りは、樹木の深い青々とした香りと、スッキリと気持ちを新たにさせられます。

今回はフランキンセンスの持つその不思議な魅力と効能についてご紹介していきます。

フランキンセンスとは?

精油といえば、お花や葉っぱから抽出されるものをイメージされる方が多いかもしれません。

フランキンセンスは熱帯地域に生息する、樹木から採取される樹脂から抽出されたものです。

樹皮から出る樹脂は透明ですが、しばらくすると乳白色になることから「乳香」ともよばれています。

日本ではあまり馴染みがありませんが、イエスキリストの誕生の際にこのフランキンセンスが贈られたと聖書に記されています。

また古代エジプトでは神聖なものとして宗教的な儀式で使用されたり、神への捧げものとして大切に扱われてきました。

その他にも、免疫機能の向上や傷の治療などにも用いられてきた記録も残っており、長い歴史を持っています。

かの有名なクレオパトラもスキンケアで愛用していたということでも知られています。

このようにフランキンセンスは医学的な側面と美容的な側面において幅広く利用されてきたのです。

気になるフランキンセンスの効能は?

メンタル
・感情の高ぶりを抑え、心を安定させます(イライラや不安、緊張、恐れを解消)
・否定的な過去や心を縛っている負の感情から解放させます(トラウマからの解消・心の浄化)
・呼吸を深め、集中力を高めます

これらの効能から、瞑想やメンタルクリニックなどでも広く使用されています。
フランキンセンスにはαピネンという成分が多く含まれており、
その香りをかぐことで森林浴をして得られるリラックス効果と同じ効果が得られるという研究結果もあります。


・呼吸器系の改善
・神経系の鎮静と強壮
・消毒作用

フランキンセンスの香りがリラックス効果をもたらし、深い呼吸ができるようになります。
自然と胸部の緊張もほぐれ、咳や喘息などの症状緩和や免疫力向上にも繋がるといわれています。
また、高ぶった神経の鎮静効果と緩やかに強壮する効果があるため、鬱の改善、リウマチ、鎮痛作用としても用いられています。
女性に嬉しい効果として、腹痛や月経痛にも良いとされています。


・収れん(引き締め)効果
・シミ、傷跡をうすくする
・炎症の防止
・アンチエイジング

女性にとって何といっても一番うれしい効果は美肌・アンチエイジング効果でしょう。
フランキンセンスには、細胞を成長・促進させる効果がある為、お肌のターンオーバーを促進し、整え、古い細胞を新しく美しい細胞へと生まれ変わらせてくれます。
結果的に肌細胞の生まれ変わりが正しく繰り返されるのでシミや傷跡は薄くなり、ハリのあるお肌へと導いてくれるのです。
古代エジプトでは「若返りの精油」と言わていたというのも納得ですね!

初めての方でも安心。おススメ使用方法2選

さて、効能が分かったところで使い方をご紹介します。

〜メンタルケアには芳香療法がおススメ!〜


フランキンセンスの香りは心を落ち着かせ、呼吸を整えるといわれています。
メンタルケアには香りを楽しむということが一番です!

方法1 アロマポットまたは小皿やマグカップで
アロマポットがない場合は、小皿やマグカップに熱湯を少量注ぎ、1滴たらしてください。
湯気と共にフランキンセンスの深い香りが広がり、芳香浴を楽しむことができます。

方法2 手作り芳香スプレーで
空のスプレー容器に薬局などで売っている精製水約45mlとアルコール(少量)を入れます。
そこにフランキンセンスを1〜2滴混ぜることで即席ルームスプレーになります!

方法3 蒸しタオルで
洗面器にお水とフランキンセンス1滴、その中にタオルを浸し、そのままレンジで1分温めます。
蒸しタオルの優しい暖かさとまろやかな香りがリラックス効果を倍増させます。
また、メイク落とし後に行えば、精油の効能を肌で感じることができ、美肌ケアにもなります。

方法4 お風呂で
お風呂に数滴入れれば、森林浴気分になります。
更にお肌へも直接触れることから、乾燥肌の対策としても効果的です。
湯冷めが気になる方は、お塩をいれると保温効果が得られます。

方法1,2であれば、香りも広がりすぎず場所も取らないので、オフィスでもお手軽にリラックス空間を楽しめます。

〜美肌ケアには日常のスキンケアにプラス〜

美肌ケアの場合は、香りというよりも肌に触れることで効果が表れます。
日常のケアだけでなく、スペシャルケアとしての使用もおすすめです。

方法1 手作り化粧水に
前述の芳香スプレーと同じ要領で、さらにグリセリン(こちらも薬局で購入可)を容器の10分の1くらい加えます。
しっとりもっちりした質感になります。

いつもお使いの化粧水に加えるという方法もありますが、
元々様々な美容成分がバランスを計算して配合されている為、オススメはしません。

方法2 パックにプラス
古代エジプトでは、クレイパックにフランキンセンスを使用していたと言われています。
クレオパトラは主に目元のパックに使用していたとの逸話もあります。
洗い流すタイプのパックに使用することでいつもと違ったハリ・ツヤ感を得られることでしょう。

方法3 マッサージオイルやボディクリームに
クリーム等に混ぜて使用することで全身のお肌のターンオーバーを促すことができます。
特に背中は毛穴が開きやすく加齢とともにブツブツができやすくなりますので、
しっかりと塗り込むことで綺麗な後ろ姿美人になれます。
ただし、手の届かない部位なので、パートナーのお手伝いが必要となります。

フランキンセンスを正しく、賢く使って「心も体も美しく」

以上、フランキンセンスの魅力とその使用方法についてご紹介しました。

ストレス社会に生きている私達ですが、フランキンセンスの力を借りて、穏やかで優しい気持ちを取り戻しましょう。

今回ご紹介した使用方法について、直接原液を肌につけるのは大変危険です。

芳香以外での使用の際は、必ず「100%天然」の精油をお使いいただき、楽しく安全にアロマをお楽しみください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

テレワークや外出自粛でストレスが溜まっていませんか?

少しでも気分を変えたい時には”香り”がベスト!

1回たったの500円

なんの準備もなく香りをお愉しみいただけます♪

定期便だとさらにお得です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~